PROFILE

俺

Author:俺
青森県青森市在住。「あなたB型でしょ?」とよく聞かれます。そうですが何か問題でも??

VAPEのブログ
GOING MY VAPE

管理画面

ARCHIVE
SEARCH
COMMENTS+TRACKBACK
Comments<>+-
Trackback <> + -
RSS FEED
TEMPLATES

sightseeingに関する不具合報告・質問等は→FC2ブログ共有テンプレート作ってみた。スライドショー

oiraseに関する不具合報告・質問等は→FC2ブログ共有テンプレート作ってみた。奥入瀬

moon_treeに関する不具合報告・質問等は→FC2ブログ共有テンプレート作ってみた。月と木

torn_paperに関する不具合報告・質問等は→FC2ブログ共有テンプレート作ってみた。破れた紙風

wantedに関する不具合報告・質問等は→FC2ブログ共有テンプレート作ってみた。WANTED張り紙風

glass_boardシリーズに関する不具合報告・質問等は→FC2ブログ共有テンプレート作ってみた。glass_boardシリーズ
メールで連絡する

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

ニュルンベルク長谷部デビュー戦、他

ボランチを必要としていたニュルンベルクと、レギュラーとしてボランチでプレイしたい長谷部。
双方の希望が合致して、ヴォルフスブルクからニュルンベルクへ長谷部誠の移籍が実現した。
フリーキックやコーナーキックでは輝きを放つものの、中盤が繋げないせいで、流れの中で結果が出せていないニュルンベルク清武にしてみても、これは良い移籍。

移籍後初の試合は、日曜夜というか月曜の0時30分。
観たら寝不足必須なので、スタメン発表を見てから観るかどうか決めようと思ってたら、清武トップ下、長谷部ボランチでスタメン。覚悟を決めて観戦する事にした。

20130916hasetake.jpg

結果を先に言うと、いつもどおりの安定した塩試合で、清武にも長谷部にも見せ場無く、最下位相手に1-1引き分けで終了。
以前に「俺が最も期待している男 清武弘嗣」で書いたように俺は清武に期待してるから、日本人選手の所属チームの試合が重なった時でも、ニュルンベルクの試合を優先して観てるけど、清武がダメとかではなく、チーム全体がとにかくボールが繋げず、清武へボールが回らない。
守備陣と攻撃陣の間に長谷部が入って、少しは良くなるかと淡い期待を抱いてたけど、ボールが長谷部と清武の頭上を往復し、前後に無駄走りさせられる展開ばかりで、なんともつまらない試合だった。
こういうサッカーは、放り込みサッカーとか縦ポンサッカーなどと揶揄されるけど、そういうレベルにも達してないただの玉蹴り合戦。
まだ1試合だけど、期待していただけに非常に残念だった。

次に俺が期待する事は、長谷部にチーム改革をするきっかけを作ってほしいという事。
長谷部は日本代表のキャプテンで、ブンデスリーガでもレギュラーメンバーとして優勝もしている。
こういう経験を生かして、ミーティングの時に発言力を強めて、良い方向に導いてほしい。
整え上手な長谷部ならできると思っている。

あと、土曜日に観たブンデス2試合について。

マインツ岡崎はパスミスにより逆起点となってしまい、それが決勝点となりシャルケに敗北。
非常に印象が悪い試合となってしまった。
岡崎はよく転がるけど、コンフェデ杯のブラジル戦後のインタビューだったか、倒れすぎという事を自覚し反省して、その後の試合では、腰(ケツ)の使い方がうまくなって、以前より倒れずにターンやキープするようになってきてた。これで新天地マインツで活躍してくれたらなと思ってたけど、今節はまた以前の岡崎に戻ってしまった。
やはりワントップは岡崎の適性ではないと思う。
フィジカル系でもテクニック系でもない、ハードワーク敏捷系の岡崎は、サイドを走らせたり2列目からの飛び出しで真価を発揮すると思う。
去年からクラブチームでは結果が出てないので、使ってもらえているうちに結果を出してスタメンに定着してほしい。
内田は可もなく不可もなくといった印象。

もう1試合観たのは、細貝所属のヘルタ・ベルリンvs酒井高徳所属のシュトゥットガルト。
開幕からレギュラーボランチとして評価急上昇中の細貝は、この試合でも豊富な運動量で輝いていた。
試合自体もヘルタ・ベルリンが支配してたが、ワンチャンスを決められて敗北。
内容で勝って試合で負けるという典型的なパターンで、非常にもったいない試合だった。
最近の細貝は頑張りすぎで、いつか怪我するんじゃないかとちょっと心配。
また代表に呼ばれるように、このまま好調をキープし続けてほしい。
酒井高徳は可もなく不可もなくといった印象。
ブログ村

THEME:サッカー | GENRE:スポーツ | TAGS:

俺が最も期待している男 清武弘嗣

清武のブンデスリーガ初ゴール(0:41あたりから)


これを見た時に中田英寿っぽいなと思った。
俺が中田英寿というサッカー選手を思い出す時に出てくるイメージは、ディフェンダーにタックルされて転びそうになりながらも、手をバタバタさせてバランスを保ち、そのままドリブルを続けるシーン。
普通の選手なら倒れてるけど、フィジカルとボディバランスと体の使い方がうまいから倒れない。



今、海外でプレイしてる日本人プレイヤーにこんな強い選手はいない。
当時は今ほど海外サッカーが放送されてなかったから、全盛期のヒデを今のブンデスやセリエAで見たかった。

歴代日本サッカー選手の中で一番の選手は中田英寿。

好きか嫌いかは別として、俺はそう思っている。
サッカーでは、パスやドリブルやシュートなどいろいろな要素があり、過去にも今現在もヘディングがうまかったり、視野が広かったり、ドリブルがうまかったり、フリーキックがうまかったり、ボールキープできたりと、いろいろな面で飛びぬけた能力を持った選手はいるけど、中田英寿はそれら全てを合わせた総合力が高く、よくある多角形のグラフで表すと円に近いマルチな選手。
そして、現役選手の中でそういうタイプになれそうな気配を感じるのが 清武弘嗣。

中田英寿 清武弘嗣 筋肉

能力(10点満点)中田清武
スピード87
ドリブル97
フィジカル95
ボディバランス97
視野88
視線の使い方99
パス精度99
クロス79
プレースキック79
ヘディング88
強いシュート86
ボレーシュート97
コントロールシュート78
トラップ77

こんな感じかなぁ。

例えばフィジカルだけなら長友や本田のほうがヒデに近いかも知れない。
でも総合的に見た時に、俺は清武に一番可能性を感じてる。

あと、アウトサイドキックは清武の方がうまい。これは香川もうまい。
ノールックパスはどっちもうまい。実はヘディングも両者ともうまい。

最近、ニュルンベルクも縦ポンサッカーから清武中心のパスサッカーに変わってきた。
清武にボールを集め、それが攻撃のスイッチになり、周りが連動して走る。
まさにドルトムント時代の香川。

この調子、もしくは今以上に頑張って活躍してほしい。
ブログ村

THEME:サッカー | GENRE:スポーツ | TAGS:
PICK UP
NEW ENTRY